前へ
次へ

法人の資金繰りで活用される主な買取サービス

買取というサービスは、個人の方々が利用しているケースが多いです。
自宅に不要な物が色々ある時などは、買取は非常に便利です。
ところでそのサービスは、法人の資金繰りに活用する事もできます。
例えば事務用品です。
オフィスによっては、不要な事務用品が沢山あります。
一旦は机やキャビネットを買ったものの、全く使わなくなってしまうケースもよくあります。
それを買取店に売るだけでも、まとまった資金を調達できる実例も多いです。
また会社には売掛金があります。
取引先のために仕事を行っていて、数ヶ月先に支払われる報酬は、売掛金と呼ばれます。
そのお金が支払われるまで待つ方法もありますが、それよりも売掛金の買取も検討してみると良いでしょう。
いわゆるファクタリングです。
銀行や金融業者に相談してみると、売掛金を買い取ってもらう事もできます。
ローンと違って、銀行にお金を返済し続ける必要もありません。
その売掛金の買取という金融商品で、資金繰りしている法人も多いです。

Page Top