前へ
次へ

予想外の高値で売れやすい傾向がある品物

買取店に物を提示してみると、予想外の価格になる事があります。
車もその1つです。
車の買い替えなどをきっかけに、車買取のお店に相談している方も多いです。
ところでお店に相談する前は、買取額はせいぜい40万円であると予想した後に、実際にはそれ以上の価格で買い取られるケースもあります。
40万円どころか、100万円や150万円などの価格で買取が成立する実例も少なくありません。
そこまで買取額が高くなる理由は、流通台数です。
車種によっては、道路ではあまり見かけない事があります。
20年や30年も前に発売された車ですと、殆ど道で見かけません。
お店としては、その希少価値を高く評価する訳です。
希少価値が高い車ですと、人によってはかなり高い値段で買ってくれる事もあるので、買取額も高めになる訳です。
何も自動車だけではありません。
古銭にしても、流通枚数が少ない物は高額買取になるケースもあります。
基本的には、なかなか手に入らない物は買取額も高めになる傾向があります。

Page Top